海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > トーン・ロック、歌い終えた後にステージ上で倒れる

トーン・ロック、歌い終えた後にステージ上で倒れる


トーン・ロック

ラッパーのトーン・ロックが3月16日の夜、アイオワでのパフォーマンス中にステージ上で倒れたことが明らかになった。

地元紙ザ・デモイン・レジスターが伝えたところによると、ロック(本名:アンソニー・T.スミス)は16日の夜、デモインでのコンサート中に曲を歌い終えた後、倒れたとのことだ。

ショーを見ていた同紙3人のスタッフの話では、ファンに出て行くよう促される前の数分間は、まわりの人々がロックを看病していたという。

彼の状態は17日の時点でも明らかにされていない。

1980年代のヒット曲「ファンキー・コールド・メディーナ」や「ワイルド・シング」で知られる同ラッパーにとって、ステージ上で倒れるのは今回が初めてではなく、2009年にもフロリダ州ペンサコーラでのコンサートで発作を起こし倒れている。

その時はどうも熱中症だったようだ。

また、1995年にロサンゼルス・レイカーズの試合を観戦中にも倒れており、その際の理由は分かっていない。

Billboard Daily News 2013年3月18日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる