海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ティンバーレイク、早くもニューアルバムが大ヒットする予測

ティンバーレイク、早くもニューアルバムが大ヒットする予測


ジャスティン・ティンバーレイク

ジャスティン・ティンバーレイクの待望のアルバム『20/20 エクスペリエンス』が、発売まで1週間ありながら既に、米ビルボード・チャートにビッグヒット・デビューするだろうと関係者の間でささやかれている。

同アルバムは3月11日よりiTunesでオンライン・ストリーミングされており、試聴が可能となっている。

内情に詳しい人の話によると、同アルバムは少なくとも初週売り上げ50万枚は行くだろうとのことで、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”にてティンバーレイクの2枚目のNo.1アルバムとなることは容易いそうだ。

50万枚という予測値は、アルバムが小売店に届けばますます膨れ上がるだろう。

また、アメリカで3月19日火曜日(日本は20日)にリリースされる同アルバムは、この4か月での週間ベスト・セールスを記録する可能性がある。

1週間で50万枚以上売れたアルバムは、2012年11月13日にリリースされたワン・ダイレクションの『テイク・ミー・ホーム』が最後で、同作は初週54万枚(ニールセン・サウンドスキャン調べ)であった。

なお、2012年の初めからこれまでに週間売り上げ50万枚を突破しているアルバムは、『テイク・ミー・ホーム』をはじめ、マムフォード&サンズの『バベル』(初週60万枚)、アデルの『21』(グラミー賞2012後の最初の週で73万枚)、テイラー・スウィフトの『レッド』(初週120万枚)と、たった4枚のみ。

男性ソロ・アーティストでは、2011年12月3日付けのチャートで『テイク・ケア』を初週63万1000枚売ったドレイク以来となる。

ティンバーレイクの前作である2006年のアルバム『フューチャー・セックス/ラヴ・サウンズ』は、初週68万4000枚売り上げ、初登場1位となった。

Billboard Daily News 2013年3月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天ペイ
  • 3点以上で30%OFF
  • ロゴ全品SALE
  • 1500円以下のSALEアイテム
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる