海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > クエストラヴ、音楽ジャーナリズムにも言及した著書を執筆

クエストラヴ、音楽ジャーナリズムにも言及した著書を執筆


クエストラヴ

最近、米トーク・バラエティ番組『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』でハウス・ドラマーを務めるかたわら、ディアンジェロの復活アルバムへの協力、ニューヨーク大学での教職、自身のバンド、ザ・ルーツのニューアルバムのレコーディング、エルヴィス・コステロとのジョイント・アルバムの作業を行なっているクエストラヴ。

さらにその合間には、6月18日にグランド・セントラル・パブリッシングより出版される回顧録『モー・メタ・ブルース:ザ・ワールド・アコーディング・トゥ・クエストラヴ(Mo' Meta Blues: The World According to Questlove)』の執筆をしているという。

同書では、クエストラヴ自身のストーリーとともに、独自のポップ・カルチャーに対する見解や思い出も綴られるとのこと。

西フィラデルフィアでの生い立ちや、ザ・ルーツでのキャリア、およびスティーヴィー・ワンダー、デイヴ・シャペル、プリンスなどの著名人との共演時について語る一方、最近のヒップ・ホップ界と音楽ジャーナリズムについても言及しているようだ。

プレスリリースによると、彼の初めてとなる著書は“ポストモダン・ブルースを背負った現代の黒人の記憶や見解の本質を問う”1冊になるという。

なお、同書はニューヨーカー誌の編集長であり『スーパーバッド』の著者、ベン・グリーンマンとの共同執筆とのことだ。

Billboard Daily News 2013年3月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる