HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > エアロスミス、フォリナーのメンバーらがソングライターの殿...

エアロスミス、フォリナーのメンバーらがソングライターの殿堂入り


トニー・ハッチ/ミック・ジョーンズ/ルー・グラム/ホーリー・ナイト/J.D.サウザー/スティーヴン・タイラー/ジョー・ペリー/エアロスミス/フォリナー

トニー・ハッチ、ミック・ジョーンズ&ルー・グラム、ホーリー・ナイト、J.D.サウザー、スティーヴン・タイラー&ジョー・ペリーが、【第44回ソングライターの殿堂(Songwriters Hall of Fame)】入りすることが発表された。

これまでにはウィリー・ネルソン、ポール・サイモン、サム・クック、ジョン・レノンらが殿堂入りしている。

“ソングライターの殿堂”の会長であるジミー・ウェッブは、「2013年に殿堂入りするアーティストは、そのクリエイティビティにおいて何十年にもわたり世界を魅了し、グローバル・サウンドトラックに数多くの優れた楽曲を提供してきました。我々は彼らの受賞をアニュアル・アワード・ガラで祝えることを楽しみにしています」と発表している。

セレモニーは6月13日にマンハッタンのマリオット・マーキスホテルで行なわれる。

1970年にレイ・タバーノ(ギター)、トム・ハミルトン(ベース)、ジョーイ・クレイマー(ドラム)と共にエアロスミスを結成したスティーヴン・タイラーとジョー・ペリーは、最近、米国作曲家作詞家出版者協会(The American Society of Composers, Authors and Publishers:ASCAP)からもファウンダーズ・アワードの受賞を発表されたばかりだ。

一方、ペトゥラ・クラークとの長年のパートナーシップでも知られるトニー・ハッチは、「シュガー・アンド・スパイス」などのヒット曲を手掛け、その53年以上にわたるキャリアが称えられる。

フォリナーを結成したミック・ジョーンズとルー・グラムは、「フィールズ・ライク・ザ・ファースト・タイム」などの曲や、ビリー・ジョエル、エリック・クラプトンなどアーティストのプロデュースを手掛けたことでも知られている。

36年のキャリアを持つホーリー・ナイトは、チャカ・カーン、パット・ベネター、エアロスミス、キッス、チープ・トリックとの仕事で知られ、ティナ・ターナーをチャート1位に送り込んだ。

J.D.サウザーはリンダ・ロンシュタットに提供した10曲や、「暗黙の日々(Victim of Love)」など数曲をイーグルスに提供した。

なお、ソングライターの殿堂では年ごとの受賞者に加え、Abe Olman Publisher Award、Sammy Cahn Lifetime Achievement Award、Towering Song Award、Towering Performance Award、Hal David Starlight Awardなどの賞を設けているが、こちらの受賞者はまだ発表されていない。

Billboard Daily News 2013年2月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる