HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ビヨンセにクチパク疑惑……大統領就任式の国歌は生でない?

ビヨンセにクチパク疑惑……大統領就任式の国歌は生でない?


ビヨンセ

1月21日に行われたバラク・オバマ大統領就任式典で国歌を披露したビヨンセだが、“実際は生で歌っていなかった”というクチパク疑惑が浮上した。

米海軍バンドのクリスティン・デュボワ曹長が22日、CNNやニューヨーク・タイムズ紙に話した内容によると、直前にビヨンセから「予めレコーディングされたトラックを使いたい」との要請があったというのだ。

「どうしてそんな決断が下されたのかはわかりません」と話しているデュボワは、「ビヨンセが“歌えないから”ではない。我々は彼女の実力も、海軍バンドの演奏力も分かっている」と続けている。

これを受け米海軍バンドの代表は同日午後、疑惑を鎮めようと、「ビヨンセが海軍バンドとのリハーサルを十分に出来ていなかったため、バンド演奏を一部レコーディングしたトラックにてパフォーマンスをすべきと判断した」と説明した。

しかし、このステイトメントが余計に混乱させ、ワシントンでは様々な論争を巻き起こしている。
特にツイッターでは、この重要な時にクチパクが可能であったビヨンセに対し、敵意を示すものが広がったのだ。

ビルボードからのコメント要請に対し、ビヨンセ側からの返答はない。

ちなみに、就任式当日の天候や技術的なトラブルに備え、音楽はいつも前もってレコーディングされているとのこと。
また、ビヨンセは式典前夜の日曜日まで海軍バンドを伴なってのリハーサルができなかったという。

レコーディング・スタジオのような部屋で海軍バンド・メンバーと撮った写真を公開していたビヨンセ。
式典でのパフォーマンスでは途中でイヤーモニターを自ら外すなど、実際に声を出していることに疑わしさを感じさせていない。

なお、ケリー・クラークソンに関して言えば、同バンドの代表は時前レコーディングしたトラックを流すことなく、「マイ・カントリー・ティズ・オブ・ジー」を歌ったと“TMZ”に伝えている。

Billboard Daily News 2013年1月23日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる