海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ブラック・サバス、6月に新作『13』をリリース! オジー参加...

ブラック・サバス、6月に新作『13』をリリース! オジー参加は35年ぶり


ブラック・サバス/オジー・オズボーン

ヘヴィ・メタルのパイオニア、ブラック・サバスが、35年ぶりにオジー・オズボーンをフィーチャーしたアルバムを6月にリリースすると発表した。タイトルは『13』。通算19枚目、オリジナル・シンガーであるオジーが参加する9枚目のアルバムとなる。

ドラマー、ビル・ワードの参加はなく、アルバム『13』でのラインナップは、オジーとギタリストのトニー・アイオミ、ベーシストのギーザー・バトラー、そしてレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのブラッド・ウィルクがドラムを叩くとのこと。

プロデューサーはグラミー賞を7回受賞しているリック・ルービンが務め、バンドのオリジナル・レーベルであるヴァーティゴからリリースされるという。

オジーが参加した前回のアルバムは1978年の『ネヴァー・セイ・ダイ』だが、彼は同作が嫌いだと公言しており、1981年のインタビューでは「俺の人生で一番ヒドい作業だった。あのアルバムは恥ずかしくてたまらない。ヘドが出そうだ」と話している。

オジーは1979年にバンドをクビになっており、その後ロニー・ジェイムス・ディオを迎えた第2期ブラック・サバスがスタートした。

2012年の1月9日、バンドはトニー・アイオミに早期のリンパ腫が見つかったことを発表、5月にはビル・ワードが正式にプロジェクトから撤退した。アルバム『13』はまさに苦難を乗り越えてのアルバムとなる。

なお、ブラック・サバスはアルバム・リリースのウォーミングアップを兼ね、この春、ニュージーランド、オーストラリア、日本でライブを行なう予定だ。

Billboard Daily News 2013年1月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる