HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ブルーノ・マーズ、男性最多1位獲得でネリー&ティンバーレイ...

ブルーノ・マーズ、男性最多1位獲得でネリー&ティンバーレイクと並ぶ


ブルーノ・マーズ

先週、「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」で米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”1位を獲得したブルーノ・マーズだが、今週のニールセンBDSによる“ポップ・ソングス“エアプレイ・チャートで2位から1位へ浮上したことにより、新たな功績をあげた。

同曲でマーズは5曲目の“ポップ・ソングス“1位獲得となり、ネリー、ジャスティン・ティンバーレイクと並び、同チャートにおける最も1位獲得数の多い男性ソロアーティストとなった。

ちなみに、ティンバーレイクはイン・シンク時代の2000年にも「バイ・バイ・バイ」(10週1位)及び「イッツ・ゴナ・ビ・ミー」(5週)で1位を獲得している。

1992年の10月3日から始まった“ポップ・ソングス“エアプレイ・チャートで、最も多く1位を獲得している男性ソロアーティスト上位は以下の通りだ。

5, ブルーノ・マーズ
5, ネリー
5, ジャスティン・ティンバーレイク
4, フロー・ライダー
3, クリス・ブラウン
3, エミネム
3, リュダクリス
3, ティンバランド
3, カニエ・ウェスト

なお、男女総合でみると、ケイティ・ペリーとリアーナがそれぞれ9曲にわたる獲得で首位に立っている。
女性アーティストは全般的に男性をはるかに上回り、6〜8曲で1位を獲得したアーティストは他にも5名いる。
ピンク(8)、レディー・ガガとブリトニー・スピアーズ(それぞれ7)、ビヨンセとマライア・キャリー(6)である。

また、クリスティーナ・アギレラとアヴリル・ラヴィーンは、マーズと同じく5曲での獲得だ。
マーズにとって初めての“ポップ・ソングス“1位は、B.o.Bにゲスト参加した「ナッシン・オン・ユー」で、2010年5月22日のこと。

また、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で最高3位、合計112週間チャートインしていたデビューアルバム『ドゥー・ワップス&フーリガンズ』からは、初の“ポップ・ソングス“No.1を2曲送り出した(「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」と「グレネイド」)。

なお直近の1位は、2月4日の週に獲得した映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』サントラからの「イット・ウィル・レイン」だった。

「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」はマーズの2枚目のアルバム『アンオーソドックス・ジュークボックス』に収録。
同アルバムは今週のアルバム・チャートでTOP5圏内発進が見込まれている。

Billboard Daily News 2012年12月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる