海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アヴリル、『ワンピース』用ニッケルバックのカバーはピアノ...

アヴリル、『ワンピース』用ニッケルバックのカバーはピアノバラードに


アヴリル・ラヴィーン/ニッケルバック

アヴリル・ラヴィーンがニッケルバックのヒット曲「ハウ・ユー・リマインド・ミー」をカバーし、自身の婚約者、チャド・クルーガーに敬意を表している。

ニッケルバックが2001年にリリースした同曲は当時、全米ビルボード・チャート“Hot 100”に49週チャートインし、アルバム『シルヴァー・サイド・アップ』をマルチ・プラチナ・レコードへと導いた。

原曲はクランチ・ギターをフィーチャーした曲ながら、今回アヴリルの手によってピアノ・バラードへと変貌を遂げている。

今年8月に婚約を発表したアヴリル・ラヴィーンとニッケルバックのフロントマン、チャド・クルーガー。2人は、アヴリルの前作『グッバイ・ララバイ』(2011年発表)に続く新作でのコラボレーションのため、今年いっぱい一緒に作業をしているようだ。

同カバー曲は日本のアニメ映画『ワンピース フィルム ゼット』のためにレコーディングされたもの。
アヴリルはまた、同映画のためにジョーン・ジェットの「バッド・レピュテーション」もカバーしている。

なお、2013年のリリースが期待される彼女の新作について、エピック・レコード社長のアントニオ・L.A.リードは、“ミックスをしている段階だ”と今年9月の時点でビルボードに話していた。

Billboard Daily News 2012年12月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 4000円以上で送料無料
  • こども服全品SALE!
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる