海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > T.I.&ピンクのコラボ曲「ガンズ・アンド・ローゼズ」がリーク

T.I.&ピンクのコラボ曲「ガンズ・アンド・ローゼズ」がリーク


T.I./ピンク

“その人なしでは生きられないほど誰かを愛したことはあるかい?”というT.I.のリリックで始まるのは、ピンクとのエモーショナルなコラボ曲、その名も「ガンズ・アンド・ローゼズ」だ。

12月12日、T.I.にとって8枚目のスタジオアルバムとなる『トラブル・マン:ヘヴィ・イズ・ザ・ヘッド』のほとんどの曲が同曲と共にリークした。

T-マイナスによるプロデュースで、“彼女なしで苦しむくらいなら彼女と一緒にいて惨めな方がいい”とT.I.がラップしている同曲。

彼は10月にニューヨークのジェルマーノ・スタジオでアルバムの細部チェックを行っていた際、このピンクとのコラボ曲をアルバムの“マネー・メイカー(金を生む曲)”と呼んでいた。

一方、ピンクは“うかつだったわ/最初から終わっていたのよ/愚か過ぎた私たちには気付けなかったわ/祈ったけど、愛さえも私たちを救うことができなかったのよ/私たちは銃とバラのベッドで目覚めていたのよ“といった情感のこもった歌で、「ガンズ・アンド・ローゼズ」に2000年代初期のR&Bテイストを持ち込んでいる。

Billboard Daily News 2012年12月14日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 売りつくしSALE開催中!
  • こども服全品セール開催中!
  • アウトレットバーゲン
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる