HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ケイティ・ペリー、“Woman of the Year”受賞で4分間のスピーチ

ケイティ・ペリー、“Woman of the Year”受賞で4分間のスピーチ


ケイティ・ペリー

【2012 ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック】で“ウーマン・オブ・ザ・イヤー”を受賞したケイティ・ペリーは、“ライジング・スター賞”のカーリー・レイ・ジェプセンらと共に、先日行なわれた授賞式に出席。

“人に間違っていると思われながら、自分や自分の意志のために闘う”彼女を手助けしてくれた人たちに感謝を述べた。

力強く、時にはユーモアを交えた4分間のスピーチには、彼女の宣言とモットーが織り込まれていた。

「私はフェミニストではないけど、女性の力を信じています。自分のことをファンにとってのお手本だとは思わないけど、インスピレーションを与えられるような存在でいたいの。私のモットーは、特に映画『パート・オブ・ミー』でもそうだったけど、“自分を信じれば何にでもなれる”なの」と話したペリー。

続けて、母親や“人生の苦しい時期に支えてくれた”姉、そして“麻酔なしで出産したばかりの”いとこへも言葉を贈った。

また、番組『ザ・デイリー・ショー』キャスターのジョン・スチュワートとのトークでは、ファンとの関係についてこう語っている。

ペリーは「人は誰かを見上げたいなんて思ってないわ。誰かの方を見ながら、“ほら、彼女イイでしょ。何か歌ってるけど、どう言い表したらいいか分からない。彼女は僕の人生のサウンドトラックなんだ”って言いたいのよ。そして私が勝手な行動をすれば、姉に頬をピシャリとやられるわ、担当者にもね」と話した。

Billboard Daily News 2012年12月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる