海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 最も稼いだTOP25アーティスト発表! 1位は1億ドル以上のアノ人

最も稼いだTOP25アーティスト発表! 1位は1億ドル以上のアノ人


Dr.ドレー/ロジャー・ウォーターズ/ジャスティン・ビーバー/レディー・ガガ/ビヨンセ

『フォーブス』誌が発表した“2012年に最も稼いだミュージシャン”の首位に、Dr.ドレーがリストアップされた。

ヒップ・ホップ界の大御所の彼は、ヘッドフォンの売り上げやトゥパック・シャクール(2パック)をホログラムでよみがえらせたこと等により、2011年5月から2012年5月の間におよそ1億1000万ドルを稼いだとされている。

同誌によれば、ドレーの首位はスヌープ・ドッグとヘッドライナーを務めた【コーチェラ・フェスティバル】などの出演料やカタログ販売に加え、自身のヘッドフォン会社“ビーツ”の保有権の51%をHTC社へ売り、1億ドル(税込み)を得たことも大きいという。

昨年、型破りの【360ツアー】で1億9500万ドルを稼ぎ、同リストのトップだったU2から1位の座を奪ったかたちとなった。
そのU2は今年、7800万ドルを稼ぎ4位へ下がっている。

今年のベスト5にはこの他、主に大規模な【ザ・ウォール・ツアー】などで8800万ドルを稼いだピンク・フロイドのリーダー、ロジャー・ウォーターズや、厳しいツアースケジュールで8000万ドルを稼いだエルトン・ジョン、再結成ツアーがトータル6900万ドルをもたらしたイギリスのテイク・ザットがリストアップされている。

なお、2012年の“フォーブス・リスト”で他に注目すべき点は、音楽とマーチャンダイズで合計5500万ドルを稼ぎ、同リスト最年少アーティストとなったジャスティン・ビーバーや、去年の4位(9000万ドル)から13位(5200万ドル)に下がったレディー・ガガ、そして未収金4000万ドルで夫のジェイ・Z(3800万ドル)を上回り18位となったビヨンセなどだ。

Dr.ドレーは、9月に同誌で“ヒップ・ホップの現金王”と称されたばかりであった。
ちなみに、今年のリストに載った彼以外のヒップ・ホップ・アーティストは、ディディ、ジェイ・Z、カニエ・ウェストのみとなっている。


◎フォーブス誌による2012年 最高年棒ミュージシャン・トップ25
1.Dr.ドレー(1億1000万ドル)
2.ロジャー・ウォーターズ(8800万ドル)
3.エルトン・ジョン(8000万ドル)
4.U2(7800万ドル)
5.テイク・ザット(6900万ドル)
6.ボン・ジョヴィ(6000万ドル
7.ブリトニー・スピアーズ(5800万ドル)
8.ポール・マッカートニー(5700万ドル)
8.テイラー・スウィフト(5700万ドル)
10.ジャスティン・ビーバー(5500万ドル)
10.トビー・キース(5500万ドル)
12.リアーナ(5300万ドル)
13.レディー・ガガ(5200万ドル)
14.フー・ファイターズ(4700万ドル)
15.ディディ(4500万ドル)
15.ケイティ・ペリー(4500万ドル)
17.ケニー・チェズニー(4400万ドル)
18.ビヨンセ(4000万ドル)
19.レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(3900万ドル)
20.ジェイ・Z(3800万ドル)
21.コールドプレイ(3700万ドル)
22.アデル(3500万ドル)
22.カニエ・ウェスト(3500万ドル)
24.マイケル・ブーブレ(3400万ドル)
25.シャーデー(3300万ドル)

Billboard Daily News 2012年11月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • LINEスタンプ
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる