海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > INXS、35年の活動に終止符。発表前日に涙のステージ

INXS、35年の活動に終止符。発表前日に涙のステージ


INXS

オーストラリアのロックバンド、INXSが35年にわたる活動に終止符を打った。

11月12日の夜、ティム、アンドリュー&ジョンのファリス三兄弟、およびカーク・ペンギリー、ギャリー・ゲイリー・ビアーズは、「いつかはやって来ることだけど、とうとうその時が来てしまった。バンドとして35年間演奏し続けてきて、アリーナ・ツアーから離れることにしたんだ。俺たちの音楽はこれからも生き続けるだろうし、そこに俺たちも存在し続ける。これまでサポートしてきてくれた仲間や家族に心から感謝したい」とのステイトメントを発表した。

なお、彼らは解散することをこの前日、マッチボックス・トゥエンティーとのジョイント・コンサートの最後を飾るオーストラリア・パース公演にて明かしていた。

ロブ・トーマスが加わったラスト・ナンバー「ドント・チェンジ」の際、ドラマーのジョン・ハリスが観客に向かい「これが最後のショーだ」と涙ながらに伝えた。

最近、代表作『キック』の25周年記念盤をリリースしたINXS。

先月下旬にはバンドのメイン・ソングライターであるアンドリュー・ファリスが、次作のために新しい曲に取り組んでいることをビルボードに明かしたばかりだった。

彼らは1997年にカリスマ的存在だったフロントマン、マイケル・ハッチェンスを失った後も数人のシンガーと活動をしてきた。
35年の間に残したスタジオ・アルバムは11枚で、そのうち6枚がプラチナ・セールス以上を記録してきた。

Billboard Daily News 2012年11月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 半額セール開催中!
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • リブモオーディション
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる