HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 86歳のチャック・ベリー、名誉コンサートで新曲を披露

86歳のチャック・ベリー、名誉コンサートで新曲を披露


チャック・ベリー

86歳のロック・レジェンド、チャック・ベリーが新曲6曲(その内何曲かは16年前に作曲)を披露し、カムバックを約束した。

ロックの殿堂ミュージアムが彼の功績を称え、【アメリカン・ミュージック・マスターズ】賞を授けると共に名誉コンサートを開催。

ベリーは披露した新曲について、「もし誰かが後押ししてくれたらリリースしたい。確かにオールド・スタイルな曲かもしれないが、ずっと演奏してきた俺のスタイルなんだ」と語った。

【アメリカン・ミュージック・マスターズ】は、これまでにアレサ・フランクリン、ジャニス・ジョプリン、ウディ・ガスリーなどが受賞している。

「ロール・オーバー・ベートーヴェン」、「スウィート・リトル・シックスティーン」、「ジョニー・B.グッド」などのヒット曲と共に、ロックの歴史を築いてきたベリー。

当日参加したアーニー・アイズレー、ダリル“DMC”マクダニエルズ、ジョー・ボナマッサ、リック・デリンジャー、ロージー・フローレス、ジョン・フルブライト、デヴィッド・ヨハンセン、ロニー・ホーキンス、スティーヴ・ジョーダン、マール・ハガードといった錚々たるメンバーへアドバイスを求められると、「“キープ・ロッキン”に限る。そして、ファンを大切にしろよ」と話した。

高齢で昔のように歌えなくなり、“俺の歌う日々は過ぎ去った/俺の声は失われた/俺のノドは擦り切れてしまった/俺の肺はゼイゼイするぜ”といった歌詞を披露しているベリー。

ただ、今でもセントルイスのクラブ、ブルーベリー・ヒルで毎月コンサートをしており、ペースダウンする気はないという。
「ファンは昔を思い出して楽しんでいる。昔の記憶を鮮やかに蘇らせてあげたいんだ」と話している。

ロックの殿堂では今回の受賞を記念してベリーの特別展示を行なっており、ステージ衣装やギターなどが飾られているという。

1986年にロックの殿堂入り第1号を果たしたベリーは、「ミュージシャンにとってこの殿堂より上はないし、この殿堂の意義は最高だ」と語っている。

Billboard Daily News 2012年11月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる