HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ベテランDJ、モーテル前で恋人と共に射殺される

ベテランDJ、モーテル前で恋人と共に射殺される


キャプテン・バーキー

ベテランのジャマイカン・ダンスホールDJで、90年代半ばのNo.1ダンスホール・ヒット曲「ゴー・ゴー・ワイン」で知られるキャプテン・バーキー(本名:ジョスリン・ハミルトン)が、10月13日の早朝にニューヨークのモーテル前で殺害された。

バーキーはブロンクス区イーストチェスターにあるホリデイ・モーテルを出ようと、恋人のトレイシー・べネットと共に車に乗ったところを撃たれた。べネットも亡くなった。

ニューヨーク警察は、2人を撃ったのはべネットとの間に2人の子供がいるジョセフ・カーミザンと見ている。

長年バーキーとタッグを組んでいるDJのウィッカーマンは13日の午後、ニューヨークのWVIP-FM番組に出演し、かねてからべネットとは付き合わないよう忠告していたことを明かしている。ウィッカーマンはカーミザンがとんでもない男だと知っていたそうだ。

なお、キャプテン・バーキーは2010年にシングル「シー・ナー・レフ・ジョー」をリリースしているが、その中でべネットとのことや彼女とカーミザンの関係について言及していた。

歌詞に“ミー・ライフ・ダン・オーヴァー・バン”という一節が含まれており、その意味は“俺の人生は終わった(dun)。浮気(bun)のためさ”というものだった。

Billboard Daily News 2012年10月19日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる