HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ワン・ダイレクション新曲、UKアーティスト歴代2位の快挙

ワン・ダイレクション新曲、UKアーティスト歴代2位の快挙


ワン・ダイレクション

ワン・ダイレクションのニュー・シングル「リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング」が、ビルボード全米シングル・チャート“Hot 100”で3位に初登場し、54年におよぶチャート史上、UKアーティストとして歴代2位となる最高ポジションでのランクインとなった。

これは、1997年にエルトン・ジョンの『キャンドル・イン・ザ・ウィンド1997/サムシング・アバウト・ザ・ウェイ・ユー・ルック・トゥナイト』が、故ダイアナ妃を偲んでの楽曲ということもあって初登場1位を記録(14週1位を継続)しており、それに次ぐ快挙となった。

これまで、UKアーティストがトップ10に初登場したのはわずか13曲。
しかし、そのうち2曲がなんと今週チャートインしており、もう1曲はアデルの007テーマ曲「スカイフォール」が8位初登場を果たした。

ちなみに前回のトップ10入りは、2005年5月7日に初登場8位を記録したコールドプレイの「スピード・オブ・サウンド」だ。

なお、「リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング」はリリース週のダウンロード回数が34万1000回で、“デジタル・ソングス”チャートでは1位を記録。

このダウンロード数は、マルーン5「ペイフォン」の49万3000回(2012年)、ブラック・アイド・ピーズ「ブン・ブン・パウ」の46万5000回(2009年)に次いで、グループにおける歴代3位の記録にもなっている。

セカンド・アルバム『テイク・ミー・ホーム』からのリード・トラック「リヴ・ホワイル・ウィアー・ヤング」は、今年初旬にリリースした「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」の最高4位を上回り、彼らにとって初のトップ3入り曲となった。

ナイル・ホーラン、ゼイン・マリク、リアム・ペイン、ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソンからなるワン・ダイレクションは、アイルランド出身のホーランを除き全員イギリス生まれで、オーディション番組『Xファクター』のボーイズ部門にエントリーしていた5人によるグループだ。

アルバム『テイク・ミー・ホーム』は11月13日に全米リリース(日本では14日)される。

Billboard Daily News 2012年10月12日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • こども服全品SALE
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる