海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > サラ・ブライトマンが宇宙へ。6か月の宇宙飛行訓練、ツアー後に

サラ・ブライトマンが宇宙へ。6か月の宇宙飛行訓練、ツアー後に


サラ・ブライトマン

『オペラ座の怪人』などのブロードウェイ・スターとして、またヒット曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」や「クエスチョン・オブ・オナー」でも知られるイギリス人歌手、サラ・ブライトマンが宇宙に行くという。

彼女は国際宇宙ステーションのミッションに参加し、スペース・アドベンチャー社の協力によりソユーズ・ロケットのクルーとして10日間にわたって地球を周回する。もちろん、宇宙から地球に向かって歌う初のプロ・シンガーとなるだろう。

ブライトマンが10月10日にロシア・モスクワで発表したところによると、ニューアルバム『ドリームチェイサー(邦題:夢追人)』を来年1月にリリース。ワールド・ツアーを敢行した後、6か月間におよぶ宇宙飛行訓練に入る予定だという。

ユネスコ平和芸術家大使である彼女にとってこの宇宙ステーション旅行は、サイエンス&テクノロジー分野で従事する女性を奨励するヴァージン・ギャラクティック奨学金プログラムにも貢献することになる。

「私自身、夢見る人じゃないの。むしろ“夢を追いかける人”だわ」と話したブライトマンは、「私が宇宙に行くことによって色んな人に刺激を与え、夢を追いかけるようになって欲しいの。ユネスコの使命である平和と発展を、地球上から、そして宇宙から促していきたい」と抱負を語っている。

Billboard Daily News 2012年10月11日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天キャンペーン
  • アウター全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる