海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > レッド・ツェッペリン、“アメリカ”の文化向上に貢献し名誉賞受賞

レッド・ツェッペリン、“アメリカ”の文化向上に貢献し名誉賞受賞


レッド・ツェッペリン

2007年に行った一夜限りの再結成コンサートの模様がパッケージ化されることになったレッド・ツェッペリンだが、ブルースギタリストのバディ・ガイ、俳優のダスティン・ホフマン、コメディアン/司会者のデイヴィッド・レターマンらと共に、『2012 ケネディ・センター名誉賞』を受賞することになった。

同賞はアメリカの文化向上に貢献したアーティストたちに贈られる最高名誉賞だが、一昨年のポール・マッカートニー同様、レッド・ツェッペリンもイギリス人ながらの受賞となった。

12月2日には、ヒラリー・クリントン国務長官との食事会やバラク・オバマ大統領主催のレセプションが予定されており、その模様は12月26日にCBSネットワークで放送される。

ロック殿堂入りも果たしている彼らは、「アメリカは俺たちの音楽を最初に受け入れてくれた国であり、また、バイタリティとバラエティに富むアメリカの音楽は俺たちの源ともなっている」というステイトメントを出し、受賞の喜びを表している。

Billboard Daily News 2012年9月14日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる