海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アンチ・ビートルズ時代から現在まで、ローリング・ストーン...

アンチ・ビートルズ時代から現在まで、ローリング・ストーンズの50年が映画化


ザ・ローリング・ストーンズ

バンド結成50周年となるザ・ローリング・ストーンズが、そのカラフルな50年にわたる映像を収録したドキュメンタリー映画“Crossfire Hurricane”を完成させた。

10月にイギリスのいくつかの映画館で公開されたあと、11月15日にアメリカのケーブル・ネットワーク「HBO」でプレミア放送される予定だ。

ヒット曲「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」から名付けられた“Crossfire Hurricane”には、バンド史を物語る数々の映像と共に、ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロン・ウッド、そして元メンバーのビル・ワイマンとミック・テイラーのコメントがフィーチャーされている。

また、ジャガーによると、“誰もが嫌うバンド”から“誰もが愛するバンド”への変化、“アンチ・ビートルズ”だった初期から1970年代のヘドニズム(快楽主義)、そして現在に至るまでの変化をドキュメントしているという。

リチャーズが「誰もローリング・ストーンズを止めることなんてできないさ。逃れることができない雪崩のようなものだ」と語るシーンもある。

なお、監督のブレッド・モーガンは8月30日にステイトメントを出し、同映画は“いわゆる学術的ドキュメンタリーではなく、観客の誰もをロックン・ロールの世界へ誘う、ストーンズの神話的な旅を体験できる”と説明している。

ローリング・ストーンズは50周年を祝って11月にスペシャル公演を敢行。
ロンドンで2公演、ニューヨーク・ブルックリンで2公演を予定している。

Billboard Daily News 2012年8月31日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天キャンペーン
  • アウター全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる