海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ガンズ初のラスベガス駐留公演決定! 本日よりチケット販売開始

ガンズ初のラスベガス駐留公演決定! 本日よりチケット販売開始


ガンズ・アンド・ローゼズ

金字塔となったデビュー・アルバム『アペタイト・フォー・ディストラクション』から25周年を迎えたガンズ・アンド・ローゼズが、初のラスベガス駐留公演【アペタイト・フォー・デモクラシー】の開催を決定した。

ハロウィーンの10月31日から11月24日にわたり、ハード・ロック・ホテル&カジノの“ザ・ジョイント”(収容人員4000人)で12公演が開催される予定だ。

昨年12月の“ニュー・イヤー・イヴ”コンサートに続くザ・ジョイントでのステージとなるが、「今回、ホテル駐留アーティストとして彼らを迎えることができるなんて夢みたいだ。伝説的なヒット・ナンバーから『チャイニーズ・デモクラシー』のこれからのスタンダード・ナンバーまで、ラスベガスのステージでいつでも見られるんだ」と、AEGライヴのボビー・レイノルズ副社長は興奮している。

ガンズ・アンド・ローゼズは今年、通常のアリーナ公演とは異なるコンサートを行なってきており、ラスベガス駐留公演は一連の流れを締めくくるものとなる。

観客と距離のないステージ・パフォーマンスを目的に、彼らはニューヨークのウェブスター・ホール(元ザ・リッツ)やシカゴのハウス・オブ・ブルースなどの小さなクラブで2月に6公演を敢行した。

ただ、ロック殿堂入りが決まった4月のセレモニーでは、アクセル・ローズが参加を拒否したためパフォーマンスを行なわなかった。

【アペタイト・フォー・デモクラシー】のチケットは本日(8月17日)から発売され、価格は45ドル(約3600円)となっている。

Billboard Daily News 2012年8月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる