海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ピート・タウンゼントらがロシア大統領にプッシー・ライオッ...

ピート・タウンゼントらがロシア大統領にプッシー・ライオットの釈放を求める


ザ・フー/プッシー・ライオット

イギリスの著名なミュージシャンたちが、モスクワの教会で抗議のライブを行なったとして拘束されている、女性パンクバンド プッシー・ライオットのメンバー3人の釈放を求めて嘆願書を出した。

プッシー・ライオットは、2月にモスクワの救世主ハリストス大聖堂の敷地内で、プーチン氏に抗議する曲を演奏。
その後、フーリガン行為の罪で逮捕されていた。

そんな中、イギリスのデーヴィッド・キャメロン首相との懇談とオリンピックの柔道試合観戦のため、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が来英。

これを機にザ・フーのピート・タウンゼント、パルプのジャーヴィス・コッカー、ペット・ショップ・ボーイズのニール・テナント、フランツ・フェルディナンドのアレクサンダー・カプラノスらが、「彼女たちが行なったのは正当な抗議活動であり、最高7年の禁固刑の可能性がある刑に値しない。抗議はデモクラシーの権利の一つだ」と嘆願書を提出した。

一方のプーチン大統領は、訪英中に事件について初めて言及。

プッシー・ライオットの行為は決して善行とは言えないとしながらも、厳しすぎる罰を与えるべきではないと発言している。
ただ、ロシア国内では教会筋を中心に厳罰を望む声も挙がっており、意見が割れた状態だ。

Billboard Daily News 2012年8月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる