HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャスティン・ビーバー、反パパラッチ法で速度違反を免れる?

ジャスティン・ビーバー、反パパラッチ法で速度違反を免れる?


ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバーがスポーツ・カーのフィスカー・カルマに乗って速度違反を犯したと先日お伝えしたが、カリフォルニア州法の“反パパラッチ法”により、速度違反を免れるかもしれないという。

ロサンゼルス市当局によると、2010年に施行されたパパラッチに対しての州法を初めて適用するか検討中であるとのことだ。

というのも、ジャスティンは7月6日、65マイル(104キロ)制限速度のハイウェイを80マイル(128キロ)以上のスピードで走っていたところキップを切られたが、幸いにも(?)彼のあとをパパラッチが写真を撮ろうとして追いかけていたことが判明。

同じスピードで追いかけていたパパラッチは、ハイウェイ・パトロールから逃げたものの、ナンバー・プレートでこのほど、運転者がつきとめられたという。

しかしながら、パパラッチとのカー・チェイスを目撃し、緊急通報電話911番に連絡したロサンゼルスのシティ・カンセル職員デニス・ジン氏が後ほど『ロサンゼルス・タイム』紙に語ったところでは、「パパラッチに追いかけられていることはわかったけど、ビーバーの危険な運転を正当化するようなものではなかった」と。

さらに、「2台は90マイル(144キロ)のスピードを出していて、ビーバーは追越車線からいきなり流れを無視してスロー・レーンに飛び込んだ。とても危険な状況と感じて911番に通報したんだ」と述べるなど、ジャスティンにとって有り難くない目撃者の証言もある。

Billboard Daily News 2012年7月20日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる