HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > スコーピオンズ、”80年代のニュー・アルバム”を来年に!

スコーピオンズ、”80年代のニュー・アルバム”を来年に!


スコーピオンズ

ツアーからは引退するものの、スコーピオンズは通常のコンサートやミュージックからは引退しないと明言。
ギタリストのマティアス・ヤブスがビルボードに”これからの”スコーピオンズを語った。

80年代前半のアルバム『ラヴ・アット・ファースト・スティング』の時に完成していなかった曲が数多くあるといい、「俺たちがもっともスコーピオンズらしい時代かもしれないし、ファンたちからの提案だったんだ。実際、多くの曲が残されていて、その中から16曲から18曲を選んで完成させ、アルバムには12曲を収録する予定だ」とヤブス。

「もちろん、音楽は時代を反映するものだけれど、現在のミュージック、レコーディング水準にかなったものに質を高めるよ。ただ、作曲された時の基本的アイデアやリフ、感情は大切にしたい」と続ける。

また、アルバムがリリースされる2013年にはドキュメンタリー・フィルムも公開される。カジャ・ヴォン・ガニアを監督にワールド・ツアーを収録すると同時に、いろいろな人たちのインタビューを交えたものになるそうだ。

さらに2014年にはブラジル・ワールド・サッカーのオープニング・セレモニーに出演することになっているという。

「主催者から電話でオファーされたんだ。まじめに申し込んできたのがわかって『OK、やろうじゃない』と引き受けたよ」とヤブスは明らかにした。

そしてツアーを12月15日故郷のドイツで終了することには、「これからもツアーを5年、10年と続けていくのは実際に無理なんだ。でも、最後を迎えるのはとても辛いし、考えるのもイヤなくらいだよ」と寂しく語る。

彼らにとってアイコンの一つであるツアー終了は、正に辛い時となりそうだ。

Billboard Daily News 2012年7月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • こども服全品SALE
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる