海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 来年度”ミュージケア”パーソンにブルース・スプリングスティーン

来年度”ミュージケア”パーソンにブルース・スプリングスティーン


ブルース・スプリングスティーン

6月度の興行実績No.1を獲得したばかり、40年経った今でも現役バリバリのブルース・スプリングスティーンに、また一つの勲章が加わった。

グラミー賞をオーガナイズするレコーディング・アカデミーが、来年2013年度の”ミュージケア”(musicとcareの造語)パーソンにブルースを選んだのだ。

クリエイティヴで博愛、慈善活動に大きく貢献し「私たちの宝であり、もっとも素晴しい人道主義者の一人」(レコーディング・アカデミーのニール・ポートノウ主幹)としての受賞だが、ブルースは来年1月8日のグラミー賞授賞式前夜、ロサンゼルスで開催されるチャリティ・ディナー・セレモニーで主役としてディナー・ショーをプロデュースする。

レコーディング・アカデミーは金銭、医療、教育の面でミュージック・コミュニティのメンバーをサポートしており、その基金募集のためディナー・ショーは開催される。

これまでにバーブラ・ストライサンド、クインシー・ジョーンズ、スティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリンらが選ばれていて、今年の2012年度パーソンはポール・マッカートニーがその栄誉に輝いた。

ブルース・スプリングスティーンはグラミー賞自体も、40年近いキャリアのなかで20もの賞を獲得している。

Billboard Daily News 2012年7月3日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 楽天キャンペーン
  • アウター全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる