HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジル・スコットが『VH1ストーリーテラー』で自身の物語を披露

ジル・スコットが『VH1ストーリーテラー』で自身の物語を披露


ジル・スコット

「それは嘘だけど、彼が私の男ってことならそんなのどうでもいいの」とジル・スコットは『VH1ストーリーテラー』で語っている。

「彼は私の男になるために生まれた。そうなるはずなのよ」。彼女のデビュー・アルバム『フー・イズ・ジル・スコット?』からのリード・シングル「ゲッティング・イン・ザ・ウェイ」の完璧なイントロダクションだった。

5/8にニューヨークのハマースタイン・ボールルームに観客を集めて『VH1ストーリーテラー』が収録されたとき、スコットがたんにそのソウルフルな音楽を披露するだけのつもりでないことは明らかだった。彼女はひとつひとつの歌で新しいことを生み出していた。

「カム・シー・ミー」を演奏する前、彼女は自分が世界旅行の博士号所持者だと語った。ぴりぴりした学者だったが、ある男がやってきてそのすべてを変えてしまったという。

また、「クラウン・ロイヤル」ではものすごいエネルギーを込めて歌い、最後にはジャズの偉大な伝統がメチャクチャになりそうだった。「クロス・マイ・マインド」の頃にはスコットは会場のすべての人々の心を掴んでいた。

15人編成のバンドを伴ったシンガーのショーはなんの苦もなく進んで、「クイック」のユニークなバージョンに続いて「ザ・ファクイト・イズ(・アイ・ニード・ユー)」が披露された。

続く「ザ・ウェイ・ユー・ラヴ・ミー」と「ヒー・ラヴス・ミー(レイゼル・イン・Eフラット)」の最後の一節をスペイン語で歌いながら、深く恋に落ちている人でなくては出し得ないようなオペラティックな声を聞かせた。流れるような黒いドレスで再登場したスコットは「ラヴ・レイン」、「ゴールデン」、「アイム・ソー・ブレスド」でオーディエンスを最高の高みへと誘った。

観客が総立ちになる中、「メチャクチャ新鮮な気分で朝目が覚めた、私は祝福されている」と彼女は歌った。
わずかな時間の中でジル・スコットは多くの異なる女性を表現して見せた。

その継ぎ目のない移行はファンの愛する歌の見事な歌唱により完璧なものとなった。番組の終わりには彼女が旧友のように思えた。

Billboard Daily News 2012年5月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる