HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > クリードのギタリストが夏にソロ・デビュー作をリリース

クリードのギタリストが夏にソロ・デビュー作をリリース


クリード

クリードのギタリスト、マーク・トレモンティがこの夏にソロとしてデビュー・アルバム『オール・アイ・ワズ』をリリースする。

クリードとその分身とも言えるアルター・ブリッジで長年活動を続けてきたトレモンティは、新たなプロジェクトとして“トレモンティ”というネーミングで始動し、7/10に弟のダニエル・トレモンティおよびトム・スタンレーと共に立ち上げた自主レーベルFret 12 Recordsからソロ・アルバムをリリースする。

メタル・ロックに影響された全12曲からなるこのアルバムは、初めてトレモンティのヴォーカルがフィーチャーされた作品であり、彼のお馴染みのギター演奏が前面に押し出された1枚だ。

脇を固めるメンバーとして、リズム・ギターにエリック・フリードマンを、ドラムにはギャレット・ウィットロックを起用したほか、今後予定されているツアーには、アルター・ブリッジとクリードで共に活動してきたブライアン・マーシャルがベースとして参加することになるようだ。

一方、トレモンティはクリードのメンバーとして8月にツアーを敢行し、アルバム『マイ・オウン・プリズン』と『ヒューマン・クレイ』の楽曲を演奏することになっている。

トレモンティのソロ作『オール・アイ・ワズ』からのリード・シングル「ユー・ウェイスト・ユア・タイム」は、今後数週間以内にアクティヴ・ロック系のラジオでエアプレイが解禁される予定だ。

アルバムに収録されるのは、「リーヴ・イット・アローン」、「ソー・ユーアー・アフレイド」、「ウィッシュ・ユー・ウェル」、「ブレインズ」、「ザ・シングス・アイヴ・シーン」、「ユー・ウェイスト・ユア・タイム」、「ニュー・ウェイ・アウト」、「ギヴィング・アップ」、「プルーフ」、「オール・アイ・ワズ」、「ダズント・マター」、「ディケイ」の全12曲。

Billboard Daily News 2012年4月27日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 送料無料クーポンをゲット!
  • 海外発送
  • LINE ギフトコード当たる!
  • こども服全品SALE
  • ANAP Beauty Professional
  • HAPPYBAG30%オフ!
  • LINEスタンプ発売!
  • モバイルきせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる