海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > グッディ・モブ、『ザ・ヴォイス』で新曲をパフォーマンス

グッディ・モブ、『ザ・ヴォイス』で新曲をパフォーマンス


グッディ・モブ

シーロー・グリーンが「グッディ・モブは復活する」と言った時、皆さんは信じていなかったのではないだろうか?

しかしこの発言は現実のものとなり、4/23(月)に放送された『ザ・ヴォイス』の中で、シー・ロー、クージョー、ビッグ・ギップ、T・モーの4人は新曲の「ファイト・トゥ・ウィン」をパフォーマンスした。

ゴールドの甲冑風のスーツに身を包んだグッディ・モブの4人は、ギターの音色と立ち込める煙を背景に、ステージセットの壊れたローマ時代の柱の間から姿を現しアンセム調の曲をパフォーマンス。

この曲「ファイト・トゥ・ウィン」は、彼らにとって10年以上ぶりの新曲となり、『ザ・ヴォイス』で披露されたあとすぐにi-Tunesストアからデジタル・リリースされた。

今年の初め、シー・ローはツイッターを通じてグッディ・モブ再結成のニュースを明らかにしており、年内にフル・アルバム『エイジ・アゲインスト・ザ・マシーン』をリリースすると宣言していた。

このニュー・アルバムは、オリジナル・メンバーとしては1999年にリリースした『ワールド・パーティー』以来、約13年ぶりの新作となる。

ちなみにグッディ・モブとしては2004年にリリースした『ワン・モンキー・ドント・ストップ・ノー・ショー』があるが、この作品にはソロ活動のために脱退したシー・ローが参加していなかった。

Billboard Daily News 2012年4月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる