海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > マリリン・マンソン、異色のコンビ、ステージでも共演

マリリン・マンソン、異色のコンビ、ステージでも共演


マリリン・マンソン

ジョニー・デップは4/11、一晩だけ演技をやめて、明るい黄色のギターを抱え、黒いカウボーイ・ハットを被ってレヴォルヴァー・マガジンのゴールデン・ゴッズ・アウォーズ・コンサートのマリリン・マンソンのステージに参加、「スウィート・ドリームズ」を演奏した。

彼の顔が世界中に知られていなかったとしたら、48歳の俳優は帽子を被ってギターの弦に集中しながらおとなしくギターを弾いているだけなので気づかれなかったかもしれない。

しかし、歌の最後にマンソンが観客に向かって「おまえらがオレの個人的な友だち、個人的な救い主、個人的なギター・ヒーローに気づいていないとしたら……ジョニー・デップだ!」と叫んだ。

マンソンの執拗な求めに応じて観客が二人に声援を送ると、彼らは2曲目の「ザ・ビューティフル・ピープル」を始めた。

43歳のシンガーはLAのショーで「ゴシップ・ガール」で有名なプリティ・レックレスのシンガー、タイラー・モムセンを招き1曲共演している。

今月初旬、デップとマンソンはカーリー・サイモンの「ユーアー・ソー・ヴェイン」のカバーでコラボしている。
これはマンソンの5/1に発表される8作目のスタジオ・アルバム『ボーン・ヴィラン』に収録される予定。

Billboard Daily News 2012年4月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円
  • 楽天ペイ ポイント10倍!
  • こども服全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる