HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャスティン・ビーバーがツイッターでの悪ふざけで訴えられ...

ジャスティン・ビーバーがツイッターでの悪ふざけで訴えられる可能性も


ジャスティン・ビーバー

ティーンのスーパー・アイドル、ジャスティン・ビーバーのイタズラ好きな性格は、今週MTVで放送された『PUNK’D』では大いに歓迎されたかもしれない。しかしテキサス州の2つの家族にとっては、とても受け入れがたい結果をもたらしてしまったようだ。

実はビーバー、3月の上旬にツイッターにあるメッセージを投稿。
そこに“僕に今すぐ電話して!”と書き綴り、1,900万人のフォロワーたちに向けてデタラメな電話番号を掲載したのだ。

その番号は最後の1ケタだけが未記載だったのだが、ファンたちはそこにすべての数字を当てはめて片っ端から電話を始めたため、テキサス州に住む年配女性ディルシーとケントという男性のものとには、1,000件以上もの電話がかかってきたのだという。

ツィッターの投稿はすぐに削除されたが、被害を受けた2人はタッグを組んで弁護士に相談し、18歳のスーパースターに対して訴訟を起す方向で動いているそうだ。

またこの記事を掲載したサイトTMZによると、弁護士たちはビーバーへの提案として、被害を受けた2人に謝罪すること、ディルシーの孫たちにコンサートのチケットを提供すること、そしてケントが現在進めているオンライン・プロジェクトの仕事にポケット・マネーから出資することなどを求めているそうだ。

この件に関して、The Hollywood Reporter’sからはビーバーの代理人にコメントを求めているが、まだ何の返答もないという。

Billboard Daily News 2012年3月29日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる