HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ローウェン・アンド・ナヴァロのエリック・ローウェンが60歳...

ローウェン・アンド・ナヴァロのエリック・ローウェンが60歳で死去


ローウェン・アンド・ナヴァロ

フォーク・デュオ、ローウェン・アンド・ナヴァロのシンガー・ソングライターであり、パット・ベネターのヒット曲「ウィー・ビロング」の作曲者であるエリック・ローウェンが長年の闘病の末3/23にロサンジェルスの病院で亡くなったとの発表があった。

享年60歳だった。
ウェブサイトに寄せられた声明の中で、ダン・ナヴァロを含むグループはローウェンが「家族に囲まれ、愛と感謝と美しい音楽に満たされて、筋萎縮性側索硬化症との9年間の戦いを安らかに終わらせた。私たちはこれまでの歳月に寄せられた支援やお見舞いに感謝し、彼を輝かしいお手本として大事にし続けるつもりです」と述べた。

パートナーのナヴァロとともにローウェンは1984年にパット・ベネターのアルバム『トロピコ』のために「ウィー・ビロング」を書いた。この曲はビルボード・ホット100の5位を記録し、ダブル・デアなど多くのアーティストにカバーされてきた。

ローウェン・アンド・ナヴァロは他にもトリプレッツ、デヴィッド・リー・ロス、バングルズ、デイヴ・エドモンズなどに長年曲を書いてきた。

彼らは1990年にフォーク・デュオとしてレコーディングを始め、『ウォーキング・オン・ア・ワイアー』や『スクラッチ・アット・ザ・ドア』などのアルバムをリリースしてきた。

2004年にローウェンは筋萎縮性側索硬化症(麻痺を引き起こす、珍しいが不治の病)の診断を受けた。

彼らは2009年に最後のライブを行ない、翌年にはローウェンとALSオーガニゼーションのためのベネフィット・アルバム『キープ・ザ・ライト・アライヴ:セレブレイティング・ザ・ミュージック・オブ・ローウェン&ナヴァロ』がリリースされた。

このアルバムにはバングルズ、ジャクソン・ブラウン、ファイヴ・フォー・ファイティングなどが演奏した歌がフィーチャーされている。

Billboard Daily News 2012年3月29日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる