HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > モンキーズ、内輪の葬儀に残るメンバーは出席しないかも

モンキーズ、内輪の葬儀に残るメンバーは出席しないかも


モンキーズ

亡きデイヴィー・ジョーンズのために計画されている一般葬儀が残されたモンキーズのメンバーがバンド仲間に別れを告げる場所になるかもしれない。

ジョーンズのスポークスパーソン、ヘレン・ケンシックは家族が2/29に彼が亡くなったフロリダで内輪の葬儀を予定していると語った。

モンキーズのミッキー・ドレンツは彼とピーター・トークとマイク・ネスミスが葬儀に参加することは「内輪の埋葬」という彼らの願いに反することになるかもしれないとビルボードに語った。

「家族はメディアの大騒ぎを避けたいと思っていて、ごくごく内輪のごくごく私的なものにしたがっているんだ」とドレンツは言う。「僕たちの一人か二人でも出席したら、すぐさま家族が望むようなものではなくなってしまう。だから、僕は彼らの願いがなんであれ、それに沿うようにしたいと思ってるんだ」

ケンシックはニューヨークとイギリスで一般葬儀があると言っており、ドレンツはそこで残っているモンキーズのメンバーがまた一緒になることを望んでいるという。

「彼は両方の国にファンや家族や仲間がいたからね。でもまだいろいろ計画を立てるには早すぎるよ。僕はいまだにショック状態なんだ」。

公式なイベントの日程はまだ発表されていないが、家族は全米多発性硬化症協会への寄付を望んでいるという。

ジョーンズとドレンツとトークは2011年にモンキーズ45周年のツアーを行なった。
全メンバーが最後に一緒にプレイしたのは1997年にイギリスで再結成アルバム『ジャスタス』をプロモートしたときだった。

「彼はすごくよく知られ、よく愛されたキャラであり人物だった」と1970年のバンドの最後のアルバム『チャンジズ』をデュオとして一緒に作ったジョーンズについてドレンツは言う。

「多くの人がすごく悲しんでいる。モンキーズにはもちろんファンがいたけど、彼だけのファンもいた。彼の友だちのひとりでありモンキー・ビジネスの仲間だったと思われることが誇らしいよ。まるで兄弟をなくしたみたいだ」

ジョーンズの死後残る3人のメンバーは話しをしたという。
「ピーターはずいぶん前に癌の疑いがあったそうだ。全員ちょっとガタがきてるのさ。だけど、デイヴィーはいちばん若くて健康的だったのに……」

残るメンバーでモンキーズが復活することはなさそうだ。
「もちろん僕たちが一緒にメモリアル・コンサートをやることも想像できなくはないけど、今のところ僕にはマンチェスターのカウボーイなしに何かが起きるとは思えないんだ」

Billboard Daily News 2012年3月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる