HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ゴメス、見つけ出された歌のコンピで15周年を祝う

ゴメス、見つけ出された歌のコンピで15周年を祝う


ゴメス

ゴメスは今年、倉庫をひっくり返して「捨てられた歌と失われた子供たち」のコレクションを作ることでバンドの15周年を祝う予定だ。グループのイアン・ボールは『シャタード・バイ・エキスパーツ』という作品について説明する。

「基本的にはアーカイブ・レコーディング集……僕の実家でテープの箱を見つけたんだ。それをコンピューターに入れて何ができるか調べているところ。まったくエキセントリックでクレイジーなアルバムになるだろうけど、みんなすごく気に入るんじゃないかな」

ゴメスは「約50ぐらいのもの」をハード・ドライブに入れて、作業を始めている。

「ゴメス結成前から最後のアルバムまで、すべての時期のものが入ってる。レコーディング技術の変化とか僕たちの声が深く変わっていくのとか、いろいろな違いを聞くのは面白いよ」。

バンドは現在の北米ツアー中にマテリアルをチェックしているが、これをそのまま出すか、何らかの形に変えていくかはまだ決まっていないという。

「手を入れるにしても絶対に慎重にやりたいんだ。だけど、質を上げないとね。曲のラフ・ミックスが多いから、ちょっと手を加えるかもしれない」ボールによると15周年を祝う計画は他には特にないそうだ。

現在バンドは前作『ホワットエヴァーズ・オン・ユア・マインド』をプロモートするツアー中で、3月の20日まで北米を回り、4/27にはニューオリンズ・ジャズ&ヘリテージ・フェスティバルに出演する。

発表になっていないもののヨーロッパやオーストラリアでの公演もあるという。

15歳になったゴメスだが、ボールによると「以前にプレイした場所に行って、まわりを見回してもなんにも覚えていないことがよくあるんだ」。

「以前は何か覚えてるヤツがいたけど、もう誰もなんにも覚えてないってところまで来ちゃったよ!」

趣味としてスタートしたゴメスだが「もし仕事としてやっていなくても僕たちはいずれにしろ音楽を作っていたはずさ。長く続いているのは僕たちの血と汗と涙の結晶だから。続けてるから続いてるんだ。同世代のバンドはもうほとんど残っていないのに自分たちはまだこうしてちゃんとやってるんだからすごくクールだよ。誇りに思ってる」

Billboard Daily News 2012年3月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる