HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > レディオヘッドがツアーの初日に2曲の新曲をプレミア

レディオヘッドがツアーの初日に2曲の新曲をプレミア


レディオヘッド

レディオヘッドは4年ぶりとなる正式な全米ツアーをマイアミで2/27月にスタートさせ、未発表曲や珍しい曲を披露した。

アメリカン・エアラインズ・アリーナでのイギリスのバンドの24曲のセットリストには『キング・オブ・リブス』のセッション・トラック「スターケイス」と「ザ・デイリー・メイル」、『OKコンピューター』時代のインストゥルメンタルのB面曲「ミーティング・イン・ジ・アイル」、さらに2曲の新曲が含まれていた。

シンコペートされたビートがポリリズムの混沌を強調する「アイデンティキット」はレディオヘッドのどんどんエレクトロニック化していくディスコグラフィーにピタリと沿う内容だ。

しかし、歌の張り合うようなボーカル・ラインはバンドにとってちょっと今までにないもので、「アイデンティキット」がアルバムに入ったらかなり目立つことになるだろう。

一方「カット・ア・ホール」はピアノで彩られたダウンビートの曲で、フロントマンのトム・ヨークはどこが悪いのか知らないがボーカル面で本当に七転八倒している。レディオヘッドの『キング・オブ・リブス』ツアーは明日タンパでも続く。

アメリカの南部と西部の公演は4月に予定されている。

Billboard Daily News 2012年2月29日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる