HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > マドンナ、ニュー・シングル「ガール・ゴーン・ワイルド」発表

マドンナ、ニュー・シングル「ガール・ゴーン・ワイルド」発表


マドンナ

スーパー・ボウルで「ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴィン」をデビューさせたあと、マドンナがスタジオ・アルバム『MDNA』からの2NDシングル「ガール・ゴーン・ワイルド」を2/27に発表した。

このシングルによると、世界中の女の子はとにかく楽しく過ごしたがっていて「煙を吐く拳銃みたいに暴発しちゃう」のだという。

マドンナ自身は「こんなふうに振る舞うべきではない」し、「いい女の子たちはお行儀が悪くない」とわかっているけど、幸運にも彼女は「どっちにしろバッド・ガールなのよ!」と歌う。

「ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴィン」はコール・アンド・レスポンスのスタイルで、ニッキー・ミナージやM.I.A.がカメオ出演していたが、「ガール・ゴーン・ワイルド」は、彼女の2005年のシングル「ハング・アップ」を思い出させるようなドライブ感のあるビートと推進力のあるフックを持つマジなエレクトロ・ポップだ。

先週、ウルトラ・ミュージックのパトリック・モキシーがダンス・ミュージックのスーパースター、ベニー・ベナッシと彼のプロダクション・パートナーでいとこのアル・ベナッシとバンクーバー在住のジェンソン・ヴォーンが書いたこの歌の制作過程について話した。ベナッシの二人はマドンナとロンドンでレコーディングを行なった。

モキシーいわく「彼女は二人が大好きになった。ベニーは実に素晴らしい人間だから、すべてがぐっと楽に進んだと思うよ」
2008年の『ハード・キャンディ』に続くマドンナの12作目のスタジオ・アルバムは3/26に発売される。

ベナッシの他に『MDNA』はマーティン・ソルヴェイグや長年のコラボレーター、ウィリアム・オービットらのプロダクションをフィーチャーしている。

マドンナがスーパー・ボウルのハーフタイム・ショーで歌った「ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴィン」は先週ホット100のトップ10に入ったあと、39位に降下した。

「ラヴィン」と「ガール・ゴーン・ワイルド」とさらに多くの『MDNA』からの曲が5月29日からスタートする2012年のワールド・ツアーでは披露されることになりそうだ。

Billboard Daily News 2012年2月28日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる