HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 夜の人気トーク番組が“ボス”の特別ウィークを実施

夜の人気トーク番組が“ボス”の特別ウィークを実施


ブルース・スプリングスティーン

2/24(金)、NBCテレビは夜の人気トーク・ショー『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』の中で1週間に渡って“ブルース・スプリングスティーン特集”を実施することを発表した。

これはスプリングスティーンのニュー・アルバム『レッキング・ボール』の発売に合わせた企画の一部であり、番組では特集を通じて“ボス”の愛称で知られるロック界の偉大なアイコンに敬意を表する。

実施されるのは2/27(月)〜3/2(金)までで、音楽好きの司会者ファロンがすべてにおいてスプリングスティーンがらみのネタを展開。

初日の月曜日にはスプリングスティーンとEストリート・バンドが数曲をパフォーマンスすることになっており、スプリングスティーンは最終日の3/2(金)にも再び出演して、ちょうどファロンが同番組の司会者になって3年目にあたるこの日を祝ってさらなるパフォーマンスを展開し、その日ただ1人のゲストとしてトークも繰り広げることになっている。

一方、初日と最終日のスプリングスティーン本人の出演に挟まれる格好で、火曜日〜木曜日には様々なアーティストがゲストとして登場し、彼の曲をパフォーマンスする。

まず火曜日にはカントリー界からケニー・チェズニーが出演し、アルバム『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』からムーディーなナンバー「アイム・オン・ファイアー」を演奏。

水曜日のゲストはアナウンス待ちだが、木曜日にはエルヴィス・コステロが登場し、『ボーン・イン・ザ・U.S.A.』の次にリリースされたアルバム『トンネル・オブ・ラヴ』から「ブリリアント・ディスガイズ」をパフォーマンスすることが決定している。

スプリングスティーンは2/12に行われたグラミー賞授賞式のオープニングで、17作目となる最新作『レッキング・ボール』からの第1弾シングル「ウィ・テイク・ケア・オブ・アワ・オウン」を熱演し、この2日間に渡るテレビ出演を終えたのちは3/18のアトランタ公演を皮切りにワールド・ツアーへと突入する。

『レイト・ナイト』では、過去にも特定のバンドあるいはアーティストに敬意を表して1週間の特集を組んだことがあり、その顔ぶれはローリング・ストーンズ、ボブ・マーリー、そして昨年9月のピンク・フロイドと錚々たるものだ。

また司会者のファロンは2010年にもスプリングスティーンと競演したことがあり、その際は2人で「ボーン・トゥ・ラン(明日なき暴走)」をパフォーマンスしている。

Billboard Daily News 2012年2月27日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる