海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > パブリック・エネミー、ムーヴメント・フェスティバルでトリ...

パブリック・エネミー、ムーヴメント・フェスティバルでトリを務める


パブリック・エネミー

ラップの伝説的グループ、パブリック・エネミーが、メモリアル・デーの週末にデトロイトで開催される今年のムーヴメント・エレクトロニック・ミュージック・フェスティバルでニュー・アルバム『モスト・オブ・マイ・ヒーローズ・スティル・ドント・アピアー・オン・ノー・スタンプ』を披露する。

バンドはシカゴ・ハウス・ミュージックのDJ/プロデューサーのリル・ルイス、フランシスのミスター・オイゾ、デトロイトのテクノ・スター、ザ・ウィザードことジェフ・ミルズ、ケヴン・ソーンダーソン、ホワン・アトキンス、カール・クレイグらに加わる。

今年で12年を迎えるフェスティバルでは、リル・ルイスが5/26の初日、パブリック・エネミーが5月27日、ザ・ウィザードが5/28に、それぞれトリを務める。

2011年デトロイトのハート・プラザに99,282人を集めたムーヴメントは第一弾の53アーティストを発表、今後も出演者は増えるという。

フェスのアーティスト・コーディネーターのチャック・フエラスクは「2012年のラインナップは独自のジャンルを生み出したアーティストと、アンダーグラウンドの世界に深いルーツを持つアーティストから成っている。ムーヴメントのゴールは、みんなが大好きになった音楽のもっとも純粋な形を体現するアーティストをブッキングすることなんだ。彼らが何十年もやっていようと、登場したばかりの新進アーティストだろうと、関係なくね」

ムーヴメントのチケットは現在フェスティバルのウェブサイトで発売中。3日通しチケットは75ドル、VIPパスは200ドル。
今年のフェスは5つのステージ、アートの展示、インタラクティブ・テクノロジー・センター、アフター・パーティ会場などが用意され、5/25には前夜祭が開かれる。

ムーヴメントのこれまでに発表されている出演者は、ブレンマー、ビジーP、カール・クレイグ、カーロ・リオ、キャシー、クラウド・ヴォンストローク、ダミアン・ラザルス、ダニー・デイズ、デヴィッド・スキラス、デリック・カーター、DJスニーク、DOP、ドルーグ、アール・ミキシン・マッキーニー、エディ・フォルクス、グレッグ・ウィルソン、イアン・プーリー、ジェイ・ヘイズ、ジョシュ・ウィンク、ホアン・アトキンス、ケヴィン・ソーンダーソン、キーズN.カレイツ、カイル・ホール/ジェイ・ダニエルズ、リル・ルイス、リンドストローム、ロコ・ダイス、マセオ・プレックス、メジャー・レーザー、マシュー・ジョンソン、マルコ・カロラ、マーク・ファリナ、マヤ・ジェーン・コールズ、マイケル・マイヤー。マイク・ハッカビー、モンティ・ルーク、ミスター・オイゾ、ナダストロム、ニナ・クラヴィッツ、ノー・レギュラー・プレイ、パブリック・エネミー、ラディオ・スレイヴ、リック・ウィライト、ロニー・サイズ、サルヴァ、スロー・ハンズ、ステイシー・プレン、スティーヴ・バグ、サバーン、テイル・オブ・アス、ザ・マルティネス・ブラザーズ、ザ・ウィザード・アカ・ジェフ・ミルズ、トッド・テルヘ、ウルフ+ラム。

Billboard Daily News 2012年2月15日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる