HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > アンドレ3000がゴリラズ、ジェームス・マーフィー とコンバー...

アンドレ3000がゴリラズ、ジェームス・マーフィー とコンバースのキャンペーンで共演


アンドレ3000

コンバースの『スリー・アーティスツ、ワン・ソング(1曲に3アーティスト)』キャンペーンの一環として、ゴリラズ、元LCDサウンドシステムのフロントマン、ジェームス・マーフィー、アウトキャストのラッパー、アンドレ3000がオリジナル曲のためにチームを組んだ。

「ドゥ・ヤ・シング」は2/23にゴリラズの共同クリエイター、ジェイミー・ヒューレットがコンバースのためにデザインした新しい靴のコレクションと共に発表される。

昨年11月に最初に発表されたゴリラズのコンバースとのパートナーシップで、マーフィーはLCDサウンドシステムの昨年4月の正式解散後初めてボーカリストとして復帰、またドレイクやケシャ、B.0.B.にゲスト出演してきたアンドレ3000にとっては最新フィーチャーとなる。

「ドゥ・ヤ・シング」はコンバースのオフィシャル・ウェブサイトで無料ダウンロードできる。

「あれは、多くのキッズがおもちゃで遊んでいるとき、他の誰かが『わあ、あれいいじゃん!』っていうのに似ていたね」とマーフィーは「ドゥヤ・シング」をゴリラズのリーダー、デイモン・アルバーンとアンドレ3000と一緒に作り上げたことについて語った。

「歌詞を書くのはいちばん面白い部分だったね。ひとりが何かをブツブツ歌うと、他のヤツがそれを耳にして、『なあ、今……って歌ったのか?』って、実際全然歌っていなかったクレイジーな言葉を出してくるんだ。そういう新しい勘違いの言葉がヴァースのフックになっちゃうわけ。そういうところが最高だったね」

これまでにコンバースの『スリー・アーティスツ、ワン・ソング』キャンペーンで生み出されたアーティスティックなコラボレーションには、「アイム・ア・ゴーナー」でチームを組んだマット&キム、ソルジャー・ボーイ、アンドリューW.K.、「マイ・ドライヴ・スルー」でチームを組んだサンティゴールド、ファレル、ジュリアン・カサブランカスなどがいる。

ライブDJとゴリラズのディスコグラフィーを元に作られたオーディオ・ビジュアル・パフォーマンス、ゴリラズ・サウンド・システムは2/15、ロンドンの100クラブでのショーでコンバースのコラボレーションを祝う。

一方、ゴリラズにインスパイアされた4つのデザインをフィーチャーしたチャンク・テイラー・オール・スター・シューズのコレクションは、高級ストアのジャーニーズとコンバースのオフィシャル・サイトで2/23に売り出される。

Billboard Daily News 2012年2月10日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる