海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ザ・ビーチ・ボーイズ、再結成のスタートはグラミー賞のステ...

ザ・ビーチ・ボーイズ、再結成のスタートはグラミー賞のステージで


ザ・ビーチ・ボーイズ

ザ・ビーチ・ボーイズの現存するメンバーが2/12のグラミー賞で20年ぶりに一緒にパフォーマンスを行なう。
それも、フォスター・ザ・ピープルやマルーン5と共に。と、2/8に発表があった。

ブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ、アル・ジャーディン、ブルース・ジョンストン、そして初期メンバーのデヴィッド・マークスは、12月にバンドが新しいアルバムとツアーをやるために再結成したことを発表。
ツアーは4/27にニューオリンズ・ジャズ&ヘリテージ・フェスティバルでスタートすることになっている。

その前に特別出演が約束されていたが、それがグラミー賞だったわけだ。

「ボーイズが恋しい。新しいレコードを作ってみんなと一緒にまたステージに上がるなんてワクワクするよ」と1961年に兄弟のデニスとカール、いとこのラヴとジャーディン(短期間マークスと交代していた)と共にバンドを始めたウィルソンは語った。

また、2/8、現在ノミネートされている、ザ・シヴィル・ウォーズ、ダイアナ・クラール、マセオ・パーカー、ジョー・ウォルシュのパフォーマンスも発表された。グラミーのパフォーマーは日曜日のライブ・ショーに先駆けてどんどん発表になっている。

2/7にはフー・ファイターズ、クリス・ブラウン、リル・ウェイン、デヴィッド・ゲッタ、デッドマウスが賞の「ダンス/エレクトロニカ・ミュージックにハイライトを宛てた特別パフォーマンス」に参加することが明らかになった。

また、2/7、トニー・ベネットとキャリー・アンダーウッドのデュエット、ボニー・レイット、アリシア・キーズによるエタ・ジェームス・トリビュートの二つも発表された。

グラミーは先週、アデルが喉の手術後初めてのパフォーマンスを行ない、さらにブルース・スプリングスティーン・アンド・ザ・Eストリート・バンドも出演すると発表している。

これまでに発表されていたグラミー・パフォーマーには、ケイティ・ペリー、ジェイソン・アルディーン、ケリー・クラークソン、グレン・キャンベル、ザ・バンド・ペリー、ブレイク・シェルトン、コールドプレイ、リアーナ、フー・ファイターズ、ブルーノ・マーズ、ポール・マッカートニー、ニッキー・ミナージ、テイラー・スウィフトなどがいる。

Billboard Daily News 2012年2月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 2点以上で20%OFF
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる