HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > マドンナ、スーパー・ボウルの衣装はジバンシーでバッチリ

マドンナ、スーパー・ボウルの衣装はジバンシーでバッチリ


マドンナ

クイーン・オブ・ポップは2/5のスーパー・ボウルXLVIゲームで、ジバンシーのオートクチュールを着て玉座に再君臨した。
ローマ軍戦士風の男性の一軍が巨大な王座にマドンナを載せて運ぶ、というきわめて荘厳なスタイルで彼女は登場した。

53歳のシンガーの現代版クレオパトラ的風貌は、フランスのファッション・ブランド、ジバンシーの才能あるデザイナーでクリエイティブ・ディレクターのリカルド・ティッシによって作られたものだった。

「3年前のマドンナの前回のツアーでのコラボレーションに続き、またもや歴史的で象徴的な瞬間に参加できるのは大変な光栄です」とティッシはコラボレーションについて語った。

マドンナはショーを床に届く長さの金のケープを纏ってスタートさせたが、このケープは金のメタルの切り抜きが手刺繍され、ヒョウ柄プリントのシフォンで縁取りされている。

クレオパトラでさえマドンナのなめし革にクリスタルをちりばめた手袋や大きな特注の金の髪飾りを羨んだことだろう。

ショーが盛り上がってくると、マドンナはケープを脱ぎ捨ててシルクの黒いミニドレスとゴールドの鋲やクリスタルを懲らしたヒョウ柄プリントのケープ姿になった。この衣装の仕上げは黒蛇のベルトだった。

「人々はなんにでも限界はあると言うけど、マドンナに関して限界なんて存在しないのです」とティッシは声明の中で述べている。

マドンナは「ライク・ア・プレイヤー」を歌うときまたしてもティッシの特別あつらえの衣装を纏った。
彼女は黒いシルクの手刺繍によるスパンコールのコートで89年のホット100ナンバーワン・シングルを歌って観客を驚かせた。

まさしく「マテリアル・ガール」らしいスタイルで、マドンナはブルガリによるホワイトゴールドと19.6カラットのダイヤのイヤリングを着けていた。

マドンナは「衣装の不具合」もまったくなく見事にキメた! 
アメリカで今年もっとも見られたTV放送よりも素晴らしい王座に復帰する方法なんてあるだろうか?

Billboard Daily News 2012年2月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる