海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ボブ・ディランがスコセッシ監督のためにトリビュート出演

ボブ・ディランがスコセッシ監督のためにトリビュート出演


ボブ・ディラン

1/13、なんとボブ・ディランがクリティック・チョイス・アウォードでマーティン・スコセッシ監督を讃えるためにステージに上がって「ブラインド・ウィリー・マクテル」を演奏した。

ハリウッドでのパフォーマンスは、この式典のミュージック+フィルム・アウォードをしばしば彼の映画に出演しているコラボレーター、レオナルド・ディカプリオから贈られたスコセッシに対する大がかりなトリビュートの一部として行なわれた。

監督はもちろんフォーク界のアイコンと旧知の仲だ。

1978年にディランをフィーチャーしたコンサート映画『ザ・ラスト・ワルツ』を監督したのに加え、2005年にはディランのドキュメンタリー『ノー・ディレクション・ホーム』をまとめている。

Billboard Daily News 2012年1月17日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる