HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > 年末のR&B/ヒップホップ・チャート

年末のR&B/ヒップホップ・チャート


マック・ミラー

11/26にマック・ミラーの1STスタジオ・アルバム(と2度目のチャートイン作品の)『ブルー・スライド・パーク』がR&B/ヒップホップ・アルバム・チャートで初登場1位になったのは祝福すべきことだった。

しかし、そんな最初の成功後、『ブルー・スライド・パーク』は2週間でトップ10圏外に落ちてしまった。
だが、今週『ブルー』はチャート上のその他のアルバムに比べるとセールスの落下幅が少なく、トップ10に戻ってきた(27パーセントのダウンで13位から10位に浮上)。

ニールセン・サウンドスキャンによると『ブルー・スライド・パーク』はこれまでに253,000枚売れており、最初にチャートに入ったデジタル・オンリーのEP『オン・アンド・オン・アンド・ビヨンド』の70,000枚に比べても大した数字と言える。

『ブルー・スライド・パーク』はラップ・アルバム・チャートでは2週連続で7位に居座っている。

トップ10圏外に出たのは12/1付チャートの11位の一度きりだ。R&B/ヒップホップ・ソングス・チャートを見ると、3週間前には無敵に思えたジェイZとカニエ・ウェストの「ニガース・イン・パリス」が7週間の1位の座から蹴落とされてしまった。

ホエール・フィーチャリング・ミゲルの「ロータス・フラワー・ボム」がスポットライトを奪うべく忍び寄っていたのだ。

今週ポイントを失ったにもかかわらず(ニールセンBDSによるとオーディエンスが7%ダウン)、「ロータス・フラワー・ボム」は2位にとどまっている(同じくダウン中の)「ニガース・イン・パリス」に相当な差をつけている。

トップ10圏内では、7位のミーク・ミルの「ユー・ザ・ボス」と8位のドレイクの「ヘッドラインズ」以外はすべてチャート・ポイントが下降している。

Billboard Daily News 2012年1月6日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 全品SALE開催中!!
  • 海外発送
  • 750円均一SALE
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる