海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > デヴィッド・ゲッタ、最新シングルのビデオに『スーパー 8』...

デヴィッド・ゲッタ、最新シングルのビデオに『スーパー 8』の役者を起用


デヴィッド・ゲッタ

5作目のアルバム『ナッシング・バット・ザ・ビート』からの最新シングル「タイタニウム」のミュージック・クリップで、デヴィッド・グエッタは映画『スーパー 8』の俳優ライアン・リーを起用し、超自然的ストーリーの映画風に仕上げたビデオに仕上げている。

シアが参加したこのシングルのビデオは、役者のリーが演じるキャラクターが荒れ果てた学校の廊下からゆっくりと歩き出すところから始まる。

彼が廊下を進む中、目が合った女性教師は凍りついたような恐怖の表情を浮かべ、ストーリーが進むに連れて我々はこの少年こそが荒れ果てた世の中を作ったすべての原因であり、周囲が恐れる存在であることを悟るのである。

彼は物体を思うままに動かすことが可能で、ビデオの最後には森の中へと逃げ込んだ少年が怒りの表情を浮かべた警察官たちと対決するシーンが展開される。

そしてその背後には、“撃ち殺してみてよ。でも決して僕は倒れることはない。だって僕はタイタニウムなんだから”というシアの歌声が流れ、少年は警察官たちを吹き飛ばしてしまう。

これはまさに、今年6月に公開されたJ.J.エイブラムス監督のSF映画『スーパー 8』さながらの展開だ。

そのゲッタのアルバムから先にリリースされたシングルで、アッシャーをフィーチャーした「ウィズアウト・ユー」は、現在も全米シングル・チャートの9位にランク・インしている。

Billboard Daily News 2011年12月22日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる