HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > サブライム・ウィズ・ロームのドラマーが“家庭優先”でバンド...

サブライム・ウィズ・ロームのドラマーが“家庭優先”でバンドを脱退


サブライム・ウィズ・ローム

旧バンド名“サブライム”時代にはパーカッショニストとして活動し、バンドが新体制“サブライム・ウィズ・ローム”となってからはドラマーを務めてきたバド・ゴウが、家族との時間を確保したいという理由でバンドを脱退することになった。

彼らは12/10(土)にロサンゼルスで行われた“KROQ ALMOST ACOUSTIC CHRISTMAS”でパフォーマンスを行ったばかりだが、44歳のゴウはそれに先立ち脱退することを自らアナウンスし、「バンドを離れるのは、まもなく子供がまた1人生まれることもあって、家族と共に時間を過ごしたいからと理由からだ」とコメントしている。

サブライムのメンバーだったゴウとベーシストのエリック・ウィルソンは、新たなシンガー、ローム・ラミレスを迎えて2009年にサブライム・ウィズ・ロームを結成した。

これはサブライムのオリジナル・フロントマンとして活動していたブラッドリー・ノーウェルが1996年にヘロインの過剰摂取によって他界したあと中断していたバンドを再生させたもので、ゴウはこの2つのバンドの活動と平行して、ザ・ロング・ビーチ・ダブ・オールスターやデル・マーといったバンドでも演奏を行ってきた。

サブライム・ウィズ・ロームは、すでにゴウの後任ドラマーとしてジョッシュ・フリースを迎えることを公表。

フリースはこれまでにザ・ヴァンダルズ・アンド・ア・パーフェクト・サークルで活動したほか、今年の初頭には脱退したザック・ファロの代わりとしてパラモアの南米ツアーにドラマーとして参加している。

Billboard Daily News 2011年12月13日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる