海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > セレーナ・ゴメスがハーモニー・コリン監督映画で未体験ゾーンへ

セレーナ・ゴメスがハーモニー・コリン監督映画で未体験ゾーンへ


セレーナ・ゴメス

セレーナ・ゴメスはインディの映画制作者、ハーモニー・コリンの『スプリング・ブレイカーズ』にジェームス・フランコやヴァネッサ・ハジェンズ、エマ・ロバーツらと出演し「今までにやったことのない」役を演じる予定だ。

映画は春休みの資金を調達するためにレストランに泥棒に入り、最後には刑務所に送られて、ドラッグ・ディーラーと関わり合うことになる女子大学生の一団を中心に展開する。

「私が今までにやったことのあるのとは全然違うキャラクターなの」とゴメスはMTVに語った。
「人々が見慣れている私とは違う感じのヴァイブなのよね。未体験のことだから、もっと演技が重要になってくるはずよ」

ゴメスの過去の役柄は、ディズニーの『ウィザーズ・オブ・ウェイバリー・プレイス』、『プリンセス・プロテクション・プログラム』、『アナザー・シンデレラ・ストーリー』などのようなほとんどPG(一般向きだが子供には保護者の指導が望ましい)扱いのものだった。

『キッズ』や『トラッシュ・ハンパーズ』のような暗いアバンギャルド映画で知られるコリンと仕事をするというのは、大きな転機になるはずだ。

Billboard Daily News 2011年12月7日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 楽天キャンペーン
  • 全品SALE
  • 新規会員キャンペーン
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる