海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ライオネル・リッチー、ハーバード大から栄誉を与えられる

ライオネル・リッチー、ハーバード大から栄誉を与えられる


ライオネル・リッチー

ライオネル・リッチーは12/5にピーター・J.ゴメス人道賞を受ける。ハーバード・ガゼッタによるとこれはハーバード・ファンデーションによって授与される賞だ。

ハーバード大は1985年のチャリティ・シングル「ウィー・アー・ザ・ワールド」の共同作曲者であり、またハイチのために2010年にその曲を再レコーディングし、さらに乳ガン研究基金を提唱し基金集めをした彼を高く評価している。

「学生とハーバード・ファンデーションは、亡きピーター・J.ゴメス師にちなんだ2011年の人道賞をライオネル・リッチー氏に授けることを嬉しく思っています」とハーバード・ファンデーションのドクター・S.アレン・カウンターは声明の中で述べた。

「リッチーは私たちの国のもっともクリエイティブな音楽アーティストのひとりであり、そのアーティスティックで人道主義的活動を通して多くの人々に影響を与えてきました」

恒例の賞は女優のシャロン・ストーン、ジェームス・アール・ジョーンズからパイロットのチェスリー・サレンバーガー、ノーベル平和賞委員会長のソービヨン・ジャグランドなど幅広い受賞者に与えられてきた。

リッチーの次のアルバム、カントリー・デュエットのコレクション『タスキーギ』は3月に出る予定。

Billboard Daily News 2011年12月5日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • ANAP Beauty Professional
  • GUESSオープン!
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる