海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > テイラー・スウィフトがアメリカン・ミュージック・アウォー...

テイラー・スウィフトがアメリカン・ミュージック・アウォードを制覇


テイラー・スウィフト

彼女はCMAエンターテイナー・オブ・ザ・イヤー賞を獲得したばかり。今日、彼女は待望の『スピーク・ナウ』ライブCD/DVDをリリースする。私たちビルボードは彼女を「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に指名した。

まるでアメリカとテイラー・スウィフトの間の野合には限りがないようだ。
その事実のさらなる証拠は11/20夜にロサンジェルスで開催された2011年アメリカン・ミュージック・アウォードの間に現れた。

ビッグ・マシーン所属のレコーディング・アーティストは、アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アデル、レディ・ガガ、ケイティ・ペリー、リル・ウェインを抑えて)を含む3つのトロフィーを持ち去った。

「私は今夜友だちと一緒に最高にマジカルな夜を過ごしたわ」とスウィフトはショーのあとにツイッターで述べている。
もっと早い時間に、彼女はラッパーのニッキー・ミナージが自身の受賞スピーチの中で彼女に感謝したとき「まったくぶっ飛んだ」とツイートしていた。

また、彼女は4年連続でカントリーのジャンルで女性ボーカリスト賞を勝ち取り、『スピーク・ナウ』はカントリー・アルバム・オブ・ザ・イヤーも獲得した。

ブレイク・シェルトンはカントリー部門の男性ボーカリスト賞を獲得、レディ・アンテベラムはカントリー・バンド・デュオ・オア・グループを勝ち取った。

「この賞はファンのために! 君たちがあってこそなんだ。感謝しきれないほどだよ」とレディAはツイートしている。
出席しなかったシェルトンは受賞に対してもっとユニークな反応を示した。

「なんたるこっちゃ! 昨日の夜アメリカン・ミュージック・アウォードを獲得したって今知ったところだよ! アダムとクリスティナを見たところまでしか起きてられなかったんだ」

昨夜はアメリカでもっとも大規模なファン投票による音楽賞であるAMAの第39回目のテレビ放映だった。

Billboard Daily News 2011年11月22日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • ニット全品SALE
  • OUTLET
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる