海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャスティン・ビーバー、クリスマス・アルバムがビルボード2...

ジャスティン・ビーバー、クリスマス・アルバムがビルボード200初登場1位


ジャスティン・ビーバー

ジャスティン・ビーバーはビルボードのチャートで記録を破り続けている。
アルバム『アンダー・ザ・ミスルトー』は発売第一週で21万枚売れてビルボード200の1位に初登場した。

このアルバムは55年のチャート史の中で男性アーティストによる初めての初登場ナンバーワンのクリスマス・アルバムとなる。

クリスマス・アルバムでナンバーワンになったのは8枚だけ。
最後にナンバーワンになったのはスーザン・ボイルの2010年のアルバム『ザ・ギフト』だった。

その他1位になったクリスマス・アルバムはジョシュ・グローバンの『ノエル』(1997年)、ケニーGの『ミラクルズ-ザ・ホリデー・アルバム』(1994年)、ミッチ・ミラーの『ホリデー・シング・アロング・ウィズ・ミッチ』(1962年)と『 クリスマス・シング・アロング・ウィズ・ミッチ』(1958年)、ビング・クロスビーの『メリー・クリスマス』(1957年)、エルヴィス・プレスリーの『エルヴィス・クリスマス・アルバム』(1957年)。さらに『ミスルトー』は17歳のスターにとって3枚目のナンバーワンだ。

18歳の誕生日を迎える前に3つのナンバーワンを稼いだソロ・アーティストは彼が始めて。
これまで彼は2つのナンバーワンでリーアン・ライムスとタイだった。

彼の初めてのナンバーワンは2010年4/10の『マイ・ワールド2.0.』。
2つめは2011年3/5の『ネヴァー・セイ・ネヴァー:ザ・リミクセズ』だった。

『ミスルトー』の第一週の売り上げはビーバーにとってスタジオ・アルバム『マイ・ワールド2.0.』の2バージョンに続いて3番目となる。このアルバムは最初のバージョンが283,000枚、2番目が291,000枚売れている。

今週のビルボード200のニュースはビーバーだけではない。トップ10には6つもの初登場があり、トップ4はすべて初登場だったのだ。

ラッパーのホエールの2NDアルバム『アンビション』が2位、ミランダ・ランバートの『フォー・ザ・レコード』が3位、スーザン・ボイルの『サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー』が4位だった。

また、フローレンス+ザ・マシーンの『セレモニアルス』が6位、タイリースの『オープン・インビテーション』が9位に入った。

Billboard Daily News 2011年11月10日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料0円!
  • 全品SALE
  • ANAP25TH スペシャルアイテム
  • ビーチアイテム
  • LINEスタンプ
  • ANAP Beauty Professional
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる