HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ジャスティン・ティンバーレイク、『ヒストリー・オブ・ラッ...

ジャスティン・ティンバーレイク、『ヒストリー・オブ・ラップ』の第3弾を披露


ジャスティン・ティンバーレイク、ジミー・ファロン

今週一緒に共演を果たしたのはジェイZとカニエ・ウェストだけではなかった。ジャスティン・ティンバーレイクは10/28『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』に引き留められ、ホストと一緒に『ヒストリー・オブ・ラップ』の第3部を披露した。

バックをザ・ルーツの技量に支えられて、『ファロン』の視聴者はまたしてもこの二人組のヒップホップの大傑作を楽しむことになった。

ほとんどイントロダクションもなく、ファロンとティンバーレイクはランD.M.C.の1985年のヒット「キング・オブ・ロック」をスタート、LL クールJの「ママ・セッド・ノック・ユー・アウト」へとつなげていった。

命を奪われたくないJTはアイス・キューブの「イット・ワズ・ア・グッド・デイ」の途中でファロンをストップさせて確かめる。「拳銃なんて持ってないよな。ジミー?」

「持ってないよ」

最近のヒット(カニエ・ウェストの「ストロンガー」やニッキー・ミナージの「スーパー・ベース」)で盛り上がったあと、スタジオの観客は大がかりなラスト・ナンバー、ノーティ・バイ・ネイチャーの「ヒップ・ホップ・フーレイ」に協力した。

MCの力量を披露するのみならず、ティンバーレイクは新しいSFスリラー『イン・タイム』(アマンダ・セイフリードとの共演)のプロモーションもやっていた。

7月にやった前回の『ヒストリー・オブ・ラップ』でティンバーレイクとファロンはソルト・ン・ペッパの「プッシュ・イット」やネリーの「ホット・イン・ヒア」のような曲に自分たちなりのひねりを加えていた。

Billboard Daily News 2011年11月1日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 送料一律324円
  • 新作PICK30%OFF
  • 海外発送
  • ウィンターSALE開催中
  • ANAPハッピーバッグ再販決定
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • クリスマス特集
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • LINEスタンプ発売!
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる