HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > BoA、少女時代、MSGでNY初のKポップ・ツアーを敢行

BoA、少女時代、MSGでNY初のKポップ・ツアーを敢行


BoA、少女時代

SMエンターテインメントに所属するKポップ・スターたちが一堂に会する大規模イベント“SMTOWN LIVE ’10 WORLD TOUR”のニューヨーク公演が、10/23(日)にマンハッタンのマディソン・スクエア・ガーデン(MSG)で開催された。

SMTOWN LIVEは韓国で数年前にスタートして以来大きな人気を博しており、昨年から今年にかけてはロサンゼルス、パリ、東京、上海、そして本国のソウルで大盛況の公演を敢行し、今回ニューヨークでの初公演となった。

ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス公演は、ソールドアウトとなる15,015枚のチケット売り上げを記録し、その週のBILLBOARD BOXSCORE GROSSESで9位にランクインしている。

ステージには、ソロ・シンガーのBoAとKANGTA(カンタ)、女性グループの少女時代、男性グループのSHINee(シャイニー)とSUPER JUNIOR(スーパー・ジュニア)、男性デュオのTVQXなどの韓国大物ポップ・アーティスト/グループが集結し、KANGTAは公演の先立って行われた記者会見で、「このツアーを、東西の壁が取り払う絶好のチャンスととらえています」と通訳を介してコメントし、「アメリカを始めとする西欧諸国で、僕たちKポップ・スターの知名度が上がることを期待しています」と付け加えた。

ステージで共演したアーティストたちは、それぞれのヒット曲を披露すると共にダンスでの競演も見せ、英語による歌も披露した。

特に2009年に初のセルフ・タイトルによる英語アルバムをリリースしたBoAは、そのアルバムの中からショーン・ギャレットをフィーチャーしたナンバー「アイ・ディド・イット・フォー・ラヴ」を含む4曲を熱唱。

この日はギャレットの代わりにSHINeeのメンバー、キーがデュエット相手を務めた。

また10/18(火)には、少女時代がテディ・ライリーのプロデュースによる初の英語シングル「ザ・ボーイズ」をリリースしており、この晩のライヴでは同シングルの初パフォーマンスをお披露目していた。

Billboard Daily News 2011年10月25日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる