海外発送/国際配送サービスの転送コム

HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > シルク・ドゥ・ソレイユのショーが10/2に開幕

シルク・ドゥ・ソレイユのショーが10/2に開幕


マイケル・ジャクソン

カナダのパフォーマンス集団シルク・ドゥ・ソレイユが、マイケル・ジャクソンの音楽に乗せて迫力のステージを展開する新たなショー“MICHAEL JACKSON THE IMMORTAL WORLD TOUR”を発表してから11ヶ月。脚本家と監督を務めるジェイミー・キングとシルク・ドゥ・ソレイユで彼とコラボを行うスタッフたちは、いよいよ10/2にモントリオールで初舞台を敢行する。

また、このプロジェクトを承認しパートナーシップを締結しているザ・ジャクソン財団は、2012年度の公演についても現在プランを暖めているところだという。

指揮を取るキングは、マイケルが1992年に行った“DANGEROUS WORLD TOUR”を始め、これまでにマドンナ、プリンス、リアーナ、セリーヌ・ディオン、ブリトニー・スピアーズ、ザ・スパイス・ガールズといった大物アーティストと仕事をしてきた人物だ。

そんな彼は今回のプロジェクトについて、「とても野望に満ちたショーで、すべてにおいて大掛かりなものになっている。マイケルとずっと仕事をしてきたが、紙吹雪、発火の演出、マジックなど、彼は何事においても大掛かりでビッグなものを望んだ。なぜならマイケルは、ファン全員に“これまでで最高の経験をしている”と感じてもらいたいと願っていたからだ。だから今回のショーも、マイケルの想いをさらに進化させたステージにしようと考えたんだ」とコメントし、次のように言葉を続けている。

「今回はすべてにおいて、これまでの枠を破るべく新たな挑戦を試みた。コスチュームや音楽についても、大スターだったマイケルを更に進化させ、より高い領域へとレベル・アップさせている」。

この“THE IMMORTAL WORLD TOUR”についてキングは詳細を明らかにする意思はないようだが、概要は10名の振付師によるダンスと、長きに渡ってマイケルのキーボディストを務めてきたグレッグ・フィリンゲインズが率いるライヴ・バンドが、実際にマイケルの声をバック・ヴォーカルに据えて60曲以上もの楽曲をパフォーマンスするステージになるようだ。

特にキングは、マイケルがこだわった“ライヴ・バンド”の起用を重視しており、観客にはその臨場感を味わってほしいと考えているそうだ。このショーのサウンドトラックは、現段階では年末にリリースされる予定だという。

Billboard Daily News 2011年9月30日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • 夏バーゲン開催中!
  • 楽天ペイ
  • アウトレットバーゲン
  • ビーチアイテム
  • GUESSオープン!
  • ANAP Beauty Professional
  • LINEスタンプ
  • インスタグラム
  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる