HOLIK:MUSIC GOSSIP MOVIE GAME.... LOTS OF FUN STUFF!!

ENTERTAINMENT NEWS
INDEX > ENTERTAINMENT NEWS > ケリー・ローランドが靴がテーマのドキュメンタリー映画で靴...

ケリー・ローランドが靴がテーマのドキュメンタリー映画で靴への愛を語る


ケリー・ローランド

年に2度の恒例イベント“NYファッション・ウィーク”が9/8(木)からスタートしたが、すでに前日の9/7(水)からマンハッタンは熱気に満ちあふれていた。

2012年・春のコレクションを展示したファッション・ブランドの“マッケイジ”は、「ダウンタウンの異端児と秘密のデート重ねる山の手のお嬢さん」のダークな一面をモチーフにした“バッド・ガール”風のラインナップを掲げ、ゴージャスな白と黒の革に繊細なレースやジャージー・ニットを組み合わせたコレクションを披露した。

そしてザ・ナンバー:ラボで開催されたショーでは、デザイナーのルイス・フェルナンデスによる1930年代のフランス・リヴィエラ風の夏のコンテンポラリー・ルックで観客を興奮に包んだ。

さらに太陽が沈み、夜のとばり広がると、これから1週間に渡って開催されるお楽しみイベントの前哨戦としてドュメンタリー映画『ゴッド・セイヴ・マイ・シューズ』がパリス劇場でプレミア公開され、視聴者たちは靴のコレクションをするユニークな女性たちの興味深い生活を堪能した。

映画では、シューズ・クリエイターのクリスチャン・ルブタン、モデルでアーティストのディータ・ヴォン・ティース、そしてシンガーのケリー・ローランドというファッション・アイコンたちが靴について語り合うシーンが登場。

ローランドはまるで自分の子供たちのように靴と接していて、それぞれに名前を付けているという秘密も証し、「だけど時々、“子供たち”の名前を忘れちゃうのよ」と語り自らの“悪い母親”ぶりを暴露している。

またこの映画によると、アメリカの平均的な女性は1年に7〜8足の靴を買うそうで、靴ビジネスは年間400億ドルの売り上げになっているそうだ。

Billboard Daily News 2011年9月9日 更新

この記事に関するFacebookコメント

この記事に関するつぶやき

[MUSIC] [ビルボード] [洋楽]

関連キーワード

最新ニュース RSS

  • 全品送料無料
  • こども服全品SALE開催中!
  • 海外発送
  • アウター全品SALE!
  • ウィンターSALE開催中
  • HAPPY BAG発売中 !!
  • LINEスタンプ発売!
  • カラコン取扱いスタート
  • ヘアカラー
  • きせかえ
  • LINE
  • 海外発送
  • twitter
  • facebook
  • BRAND/CATEGORY

ANAP公式LINE@ 「@anap」 お得なキャンペーン情報などを配信中!

0点/合計:0

カートに商品がありません

0点/合計:0

ご利用ガイド ×閉じる